profile

私を登録 by BlogPeople
BlogPeople検索

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

categories

new

comment

archives

ASTRATECHINPLANT長野ユーザーミーティング

北アルプス10
ケースプレ12・14
 12月14日(日)松本市歯科医師会会館でアストラテック蠎膾鼎痢ASTRATECHIMPLANT長野ユーザーミーティング」が約50名(歯科医師23名、歯科技工士25名)の参加者を向かえ開催されました。

 このユーザーミーティングは、長野県では初めての研修会です。
 ケースプレゼンテーション(座長:信州大学准教授 栗田浩先生)が3人の先生により発表があり、トップバッターを私が行いました。
 今回の発表は、
 1.自己紹介
 2.上部構造のネジ固定かセメント固定か?
 3.上部構造物の咬合面素材はどれが良いか?
 4.アストラインプラントの骨吸収は?
でした。

 2番目は、山本朋章先生(安曇野市開業)
 3番目は、本村泰雄先生(長野市開業)
  本村先生は、歯周治療のプロフェッショナルとして全国的に有名な先生です。
 今回も、歯周治療にインプラントを応用した完璧な治療を発表され、久しぶりに勉強でさせていただきました。
 ご病気を克服し3年になるそうですが、益々勢いのある先生のお姿に感動しました。

 その後、黒田恭行先生(歯科技工士)による
 「アストラテックインプラントの技工・補綴の術式と注意点」
 と題して研修会が行われました。

 これからもたくさんの先生方に発表していただき、曖昧になっている分野を明確に出来るようになれば素晴らしい研修になると思います。


<ガッテン・クリック!!>

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

長野県ランキングサイト

 

コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
トラックバック