profile

私を登録 by BlogPeople
BlogPeople検索

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

categories

new

comment

archives

RID2600東日本大震災義援金で宮古商業高校と宮古高校にヨット贈呈

JUGEMテーマ:日記・一般
 国際ロータリー第2600地区2011−12年度東日本大震災義捐金として宮古商業高校と宮古高校にヨット420級1艇(約140万円)づつ贈呈致しました。
 8月3日、盆係臣新世代委員長とともに両校を訪問し贈呈いたしました。
 宮古商業高校は、宮古東RC提唱のIACがあり今回のヨット部への支援となり、また、当地区IAC東北地方夏季研修で訪問し交流をしていただきました。
宮古商業8.3-1
(宮古商業高校千葉 尚副校長とヨット部の皆さん)
宮古商業8.3-2
(ヨット部の皆さんからお礼のあいさついただきました)
 宮古高校へは、山本正徳宮古市長さんのご紹介で支援となり、また、宮古東RCの山崎秀男震災復興支援プロジェクト委員長の母校としてもご紹介いただきました。
山本正徳宮古市長
(お忙しい中、山本正徳宮古市長さんにご挨拶いただきました)
宮古高校8.3-1
(宮古高校 及川明彦校長先生に贈呈)
宮古高校8.3-2
(左より 古川岳夫副校長、及川明彦校長、都筑、盆係臣新世代委員長、山崎秀男宮古東RC震災復興支援プロジェクト委員長)
 両校ともこの地震の津波により15艇以上あったヨットがすべて流失被害に会い、全国からのご支援により中古ヨット5〜10艇で何とかクラブ活動を継続してきました。その甲斐あり両校ともインター杯に出場しました。クラブ人数も減少することなくそれぞれ20名以上の生徒さんが活動しています。
 しかし、大会参加には選手の旅費以上にヨットの運搬や修理に多額の費用が必要となり金銭的に苦労され、新型ヨットの購入まで手が回らない状況とのことでした。
 そのためこの当地区の支援を心よりお喜びいただき、本当に良いご支援ができました。
当地区のロータリアンの皆さんに宜しくとのことでした。
 
 
ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
トラックバック