profile

私を登録 by BlogPeople
BlogPeople検索

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

new

comment

archives

SBCラジオ「ラジオJ」に出演しインタビューを受ける

JUGEMテーマ:ニュース
 6月27日8時22分よりSBCラジオ「ラジオJ」で久野恵美子レポーターのインタビューを受け、2600地区東日本大震災義援金について話をしました。
久野恵美子さん
 今期、皆さんから総額約500万円以上の義援金をいただきました。ガバナー補佐や会員のみなさんからできるだけ目に見える支援をして欲しいとの希望がありました。
 そこで、私の知人が市長をしている岩手県宮古市を中心に支援することにしました。
 宮古市には、宮古RCと宮古東RCがありそれぞれに宮古水産高校と宮古商業高校にIACをお持ちです。また、新世代のみなさんへの支援をしたいとの意向で内容を決めました。
 宮古商業高校には、ヨット部があるのですがこの震災で15艇すべてを流失してしまい、現在、5艇で練習をしているとのことでした。
新型のヨットが必要とのことで1艇(約140万円)寄贈することにしました。
 また、山本宮古市長さんと相談し、ライバル校の宮古高校のヨット部も全て流失し、新型のヨットをご希望でしたので同じものを寄贈しました。
 宮古RCのご助言で、岩手県内で浸水した2高校の一つ、宮古工業高校にビデオカメラ・編集器材一式(約100万円)を寄贈しました。今年、宮古工業高校の放送委員会がNHK放送コンテスト岩手県大会で最優秀賞を獲得し7月23日の全国大会に出場する予定です。
 昨年3月12日に震度6の地震で被災した栄村にも今回の義援金の一部(50万円)を6月下旬に安藤公信北信第2グループガバナー補佐、みゆきの飯山RC高津和忠会長、宮本務幹事と共に島田茂樹栄村村長さんに直接お渡ししました。

 レポーターの久野恵美子さん有難うございました。
 
ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
トラックバック