profile

私を登録 by BlogPeople
BlogPeople検索

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

categories

new

comment

archives

謹賀新年 2012年元旦

JUGEMテーマ:日記・一般
 明けましておめでとうございます。
「辰」年にふさわしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。

2012.1
つづく歯科医院 角松(父の手作り)

2012.1・1
塩尻市:岩垂原の元旦日の出(曇りでした)7:20頃
2012,1岩垂
岩垂実家の屋根から上る初日の出

語源由来辞典によれば
 「辰」の本来の読みは「しん」で、原字は「蜃」だそうです。

「蜃」は、二枚貝が開き、弾力性のがる肉をピラピラと動かしている様を描いたもので、「振」「震」の意味を持つそうです。

「漢書 律暦志」では「動いて伸びる」「整う」の意味とし。草木が盛んに成長し形が整った状態を表すと解釈されているとのことです。

これを「龍(竜)」としたのは、無学の庶民に十二支を浸透させるために動物の名前をあてたものと言われています。順番や選ばれた理由ははっきりしません。

語源はともかく明るい未来のある年にしましょう!
 
人気ブログランキングへ

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
トラックバック