profile

私を登録 by BlogPeople
BlogPeople検索

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

categories

new

comment

archives

食物とサプリメント

新春の乗鞍岳
JUGEMテーマ:健康
 渡部昇一さんの書籍の中に、電子書籍と紙の本との違いは、食物とサプリメントの関係に似ていると書かれていました。

 サプリメントは栄養を補うには便利な方法だが、それだけでは子供は育たない。食物が不可欠だ。
  食物には、無駄が多い。米や肉を食べても、その大部分は糞として排泄される。糞が出るという事は余計なものを摂取しているということだ。  
 だが、無駄なものを噛み、排泄し続けなくれば、子供の顎も歯も発達せず、胃や腸も発達しない。

  人間の知力も似たようなものではないか。自分の考える力や思想を作り上げるには、しかるべき本を熟読する必要がある。そうして頭は作られる。
  このようにして出来上がった頭が必要とする情報は、インターネットで取る。
  体を作るのは食物で、それを補うのがサプリメントであるように。  飯を炊き、味噌汁を作って食べるという行為が体を作っていくように、 電子書籍だけでは本当の知的な生活を送れる脳は作れない。・・・・・  

 如何ですか、私も本当の食物と紙の本が必要だと思います。


コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011/01/06 7:18 AM
コメントする








この記事のトラックバックURL
トラックバック